企業情報

結城工場労働安全衛生方針

当社結城工場は、主要製品である冷凍・冷蔵ショーケース、冷凍機の生産活動を行うに当たっては安全衛生を第一とし、安全衛生の向上に努め、安全で健康な真の“ゼロ災害職場”の形成に全員で取り組む。

  1. 当社結城工場の安全で快適な職場環境の形成と傷害や疾病を予防するため、危険源を確実に捉え、それを評価し、改善を行う労働安全衛生マネジメントシステムを構築する。そしてそれを維持し継続的に改善を行う。その結果として、無事故、無災害の実現を目指す。
  2. 労働安全衛生関連の法令・規則・規定などを遵守し、労働災害の防止に努める。
  3. 安全衛生目標を定めて、安全衛生の継続的改善に努める。
  4. 設備の維持管理の徹底と改善を行い、労働安全衛生に関わるリスクの低減を図ると同時に事故の予防に努める。
  5. 当社は次の事を重点に進める。
    1. フォークリフト運搬時 のリスクの排除
    2. 安全通路の確保
    3. 板金取り扱い時の安全の確保
    4. 火気取扱い作業時のリスクの排除
    5. 高圧ガス取扱い作業時のリスクの排除